こんな仕事をしているから、椎間板が変性してしまう?  ボルボ賞受賞研究!

いいえ。
椎間板の変性は、仕事の内容ではなく、『遺伝子』 が
重要な役割をしている、ということを指摘した報告があります。


−ボルボ賞とは−
腰痛分野の研究についてのノーベル賞とも言われている、
国際腰痛学会(ISSLS)における賞のことです。
ボルボは、スウェーデンの自動車メーカーの Volvo のことです。


椎間板変性は仕事の内容ではなく、遺伝子の影響が強い、という報告

Battie MC.ら による研究です。
学術誌 『 Spine 』 1995年 に報告されています。

調査の内容です。

双子(ふたご)を対象にして、椎間板変性の危険因子を調査しました。
対象の双子は、物理的因子が一致しない男性の一卵生双生児115組。
方法は、アンケートとMRI撮影です。


その結果は、このようでした。

椎間板変性は、『 遺伝的因子 』 の影響を強く受けている。
その影響は、仕事やレジャーによる身体的負担、車の運転、喫煙習慣
よりも強い。

これはボルボ賞受賞級の研究ですが、腰痛の点から見ると、こうなります。

工場のラインの仕事、肉体労働一般、タクシー運転手 など、
『 職業 』 からくる身体の負担は、
椎間板変性の主な原因ではない、ということです。

しかし、もしあなたが、
「腰痛白書。」を順にここまで読み進めて下さっているとしたら、
『 ふ〜ん、そうなの・・ 』 程度のリアクションではないでしょうか。

これは、椎間板の話であって、腰痛の話ではないからです。
腰痛と椎間板とが、そこまで深いつながりがない
ということを、すでに知っているのですから。


余談ですが、椎間板と遺伝子との研究では、日本も奮闘しています。
最近では、2007年、理化学研究所のチームの研究により、
椎間板ヘルニアの原因のひとつが、ある遺伝子の変異であることが
明らかになりました。
概要は、以下をご覧下さい。
椎間板ヘルニアの新たな原因遺伝子−理化学研究所


次のページへ ・・・ 椎間板は腰痛が出るくらいの年代から傷んでくる?


はじめての方へ
腰痛は老化現象なの?
医療の進歩のおかげで、腰痛を訴える人の数は減っている?
こんな仕事をしてるから、腰痛はしかたがない・・?
腰痛には安静が第一?
背骨や骨盤に異常があるから、腰痛?
骨盤が歪んでいるから、腰痛?
腰の骨が前に反りすぎているから、腰痛?
椎間板に異常があるから、腰痛がでた?
椎間板ヘルニアが、腰痛の痛みをひき起こすの?
こんな仕事をしているから、椎間板が変性してしまう?
椎間板は腰痛が出るくらいの年代から傷んでくる?
腰痛の原因は、実はまだ解明されていない
腰痛の診療と予防には頼れるガイドラインがある
腰痛患者の『心の部分・社会の部分』の大きさ
2004年ヨーロッパガイドライン その他の重要な勧告
『 腰痛に屈するな! 』メディアキャンペーン
ぎっくり腰の直後はどうすればよい?
とにかく何とかしたい! ・・ という方へ。
作家・夏樹静子さんの腰痛との格闘の記録
NHKスペシャル 「病の起源」 【 腰痛 〜それは二足歩行の宿命か?〜 】
お問い合せはこちらから
リンク集



いろいろ試してみたけど、ダメ ・・・という方へ。

いや、能書きはいいから、
この腰痛を、とにかく何とかしたい!という方は →→→ コチラをクリック
当サイトポリシーに照らした、具体的に役立つアドバイスを記しています。
今、実際に腰痛の痛みで悩んでいる方には、助けになると思います。



医療関連ニュース

サイトMENU

Copyright (C) 腰痛白書。All Rights Reserved.